スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

のぞみ116号の長い旅

分刻みで名古屋駅ホームからは列車が出入りする
名古屋駅を出発し一路東京へ…
車内はサラリーマンの人達が、携帯や書類やノートPCをと
個々に慌しくしていた
私はそんな車内ではかなり浮いていたでしょう


top01

熱海まで車内でウトウトしてたんですがそれからは音楽聞いたりメールとしたりと
そして新横浜に到着しますとアナウンスがあってから列車は
止まった・・・駅到着の1.6キロ手前で…
しばらくここで停車しますと最終駅東京構内が満車状態
折り返しや下り列車をださいなと上りが入れない状態
「本日は臨時に品川駅にも停車します、お急ぎの方は大変申し訳ございませんが品川駅より山手線他へ乗り換えて東京駅へ
いかれてください」と・・・
しばらくすると動き出した116号
しかし1キロ走ったらまた停車「現在600m手前で待機しています」さっきまで出口で待っていた乗客が戻ってきて空いている座席に座り始め携帯でのやり取りがあちこちで
「もし仕事できてたら自分も一緒なんだな…」って
少し罪悪感が・・・
ようやく新横浜駅に到着ししばしここで待機し次の駅品川まで…
順調に走りだし「良い感じやな~この感じやと」と思ったのつかのままたも停車である
駅手前で20分ぐらい止まっていただろう
実は新横浜あたりから携帯の電源はOFF
運転見合わせ中にしていたゲームと音楽聴くので使いまくっていたのだ
たまに立ち上げるとお友達からメールが
「どうなってる?」
「着いたら電話してくれ」と確認してまたOFF
品川駅手前で何気に見てた景色
住宅ばかりであるが今の建築基準法ではまず通らないぐらいの
密集建築ばかり・・・これが都会の現状なのだろうと
1人で関心していました
下り線とすれ違うとようやく動き出すそして品川駅へ
大半乗客はここで下車
私が乗っていた車両には私を含め2人だけ…
思わずお互い車内を見てそしてお互いの存在を確認したら
また座ってました(^^;
いよいよ東京駅と言う所でまたも停車である
車内掲示板では下り線また折り返し線を出すのに時間がかかり
一部折り返し線は運休になっていると
他の在来線の乗客は普段見ない光景で皆一応に驚いているのが
よく見えた
そして定刻より3時間半近く送れて東京駅へ到着である
しかしここで私の携帯の電池は完全に電池切れに・・・
改札口を出る前に何とかしないと・・・駐在する鉄道警察の人に
「すいません、この辺でコンセト貸してもらえるとこないですか?」
「え!?コンセント?」
「携帯の充電がなくなって友達と待ち合わせしてるんですが…」
「困ったな~この辺じゃないよ~そこの売店のおばちゃんに
 無理言って貸してもらうしかないよ…」
「そうですか…有難うございます」「力になれなくてすまないね!」
そうして私は売店へ
「すいません、携帯の充電がなくなったんでコンセント貸してもらえ
 ないでしょうか?」
「ないよ!ここには…」
(じゃ電気どうやってつけてんだよ)と心の中で…
「どこかないですか?」「その前の売店に聞いてみて悪いね!」
完全にたらいまわしである…
前の売店でもなく「キヨスクさんなら充電器あるはずだからそちらへ」
最後の頼みだ「すいません携帯充電器って」
「ありますよ!どのタイプですか?」
ラッキーであるようやく充電ししばらくして電話を
「充電がなくなってどこからでれば良い?」
「中央改札口からでてよ!」とここでしばらく携帯の充電が
あの人ごみの中では探すことは至難の業
あらかじめ目印を伝えておいたため何とか合流…
そのまま翌日の帰りの切符の時間を変更してもらいに…
とにかく凄い人である・・・払い戻しする乗客や運休の列車を確認
する人達でいつも以上に込んでいると友達が言っていた…
そしてお友達が連れていってくれた所は
葛西臨海公園である
スポンサーサイト

comment

Secret

LINKS
RSS
Pickup Link
Archives
FC2Bookmark
FC2ブックマークに追加
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。